キリンガー
全国を放浪するサーファーミュージシャン
 
 
【キリンガーの歴史】
 
神奈川県平塚市出身。中学時代よりギターを始める。
父親の仕事で住む場所を転々とする中、音楽を続けていることでたくさんの仲間と出会い、輪を広げる。キャプテン翼で言う岬君みたいな感じ(笑) 
高校時代サーフィンを始める。
 
【2007年】23歳
気の合う仲間とのバンド活動を経て『キリンガー』を始める。
自主制作CDを3枚出した後、2009年に上京。
 
【2010年】26歳
DJ和田君とタッグを組み
Album『Slowry Life』をCHANNEL13CATから発売し全国CDデビュー、
初のワンマンライブを渋谷HOMEで行う。
 
【2011年】27歳
◆当時の事務所の先輩ジャパハリネットVo.城戸けんじろとの全国ライブハウスツアーや、第2代WFCA世界ライト級王者、Krush-63kg初代王者であるチームドラゴン梶原龍児との共同楽曲なども手掛ける。
 
◆メディアでは隔週で沖縄FM21「アラチバ13」のメインパーソナリティや全国のラジオ出演、TVの音楽番組やスペースシャワーTV渋谷に出演するなどの活動をする。
 
【2012年】28歳
音楽活動に転機が訪れる。
キリンガーと当時(木の弧)というアコースティックレゲエユニットで吉祥寺を中心に活動していたiku(バイオリンボーカル)が出会う。キリンガー&ikuとして活動。
アルバム『WALK THOUGHT TOWN 』発売。
渋谷ルイードや名古屋クアトロを含む大きめ開場での東名阪ツアーなどもするがツアー中毎日大げんか。
ツアー終了後
ikuバックパックを持ってヒッチハイク日本一周の旅に出る。
 
【2013年】29歳
『everyday』を発売
あんまり言いたくはないがikuの旅のスタイルに影響を受け
ギター、バックパック、寝袋、テント、サーフボードを持って全国各地の居酒屋、バーなどで歌い歩くスタイルに切り替える。
半年ほどで1000枚作成したCDがなくなる。
 
【2014年】30歳
知らない土地に行きは歌わせて下さい。と交渉する毎日。
仲間を増やし、投げ銭を頂きながら旅を続ける。
 
【2015年】31歳
旅や人生のすべてを注ぎ込んだ16曲入りバンドバージョンフルベストアルバム!
『Coastline Music Trip』発売!!頑張って5000枚作成!!(現在3500枚売れました。残り1500枚!!)発売後全国のお店からのライブオファー急増!!ありがたや!!
なんとグアムでもライブ!!
 
 
2016年】32歳
百聞は一見にしかず!!一万人にライブを見せる!!を目標に年間200本近くのライブをこなす。それはもう鬼のごとく喉が潰れようが熱が出ようが腹が痛かろうがライブ出来る所があればやってやってやりまくる、そして酒を飲みまくる。
ここでキリンガーとであった人は多いはず。
 
【2017年】33歳
そろそろ新しいアルバムでも出そうかと奮闘中。
 
【未来】
さあどうなるキリンガー!!まだまだ人生先は長いぜ!!!
ここからが本番です!!応援よろしくお願いします。